アラ還男のカメラ日記

ふとしたことから、デジタル一眼レフカメラを手に入れ、夢中になっています

 最近、私が以前勤めていた食品メーカーの年金基金から、年金額の減額通知が届きました。

 あまりに少ない額に、目を疑ってしまいました。

 一時金で123,500円をもらうか、終身年金で年額15,800円もらうかの選択でした。

 バブル期に収めた年金基金の給与天引きの総額が、123,500円なわけは絶対にありません。

 どの業種の年金基金も失われた10年とか20年とか言われた期間に、資金の運用に失敗し大きな損失を出していたようです。

 この分だと、定年後の延長雇用で65歳まで働き、その後も働き続けることになるんでしょうか。

 今のうちからいろいろ挑戦して、もう一つの収入源を作っておかないと大変な事になりそうです。

 未来は決して明るくはないけれど、せめて夫婦で海外旅行くらいは行きたいものです。

ba1cfb98.jpg

 とにかく、いろいろ悪あがきしてみます。

 とりあえず、いろいろ挑戦です。

 ストックフォトやアフィリエイトなんかを、考えています。

 「行動しないで後悔するよりは、行動して納得したい」そう思っています。


 

 還暦間近のメタボおやじ、bowbowと申します。

 現在、介護・福祉の世界で6年前からケアマネジャーとして働いています。

 ケアマネになってからは、直接利用者さんの身体介護をすることもなくなったため太る一方で、会社の検診では脂質異常症と腹回り85センチ以上で4年連続経過観察となっています。

 少し動いただけで息切れはするは、動悸はするはで、完全にメタボ体型。

 これではいけないと思い、妻を巻き込んで運動中心のダイエットに励んでいます。

 それにしても異常に固いこの身体、早く何とかしたいものです。

 それはさて置き、定年間近ですので「第二の人生」を夢見ていろいろ挑戦したいと思っています。

 今後とも、よろしくお願いいたします。


↑このページのトップヘ