アラ還男のカメラ日記

ふとしたことから、デジタル一眼レフカメラを手に入れ、夢中になっています

2017年03月

 サッカー日本代表の中継後パソコンの画面を確認したら、PIXTAの審査が終了していました。


 上限の10枚申請して、2枚審査通過でした。


 実は2週間前に、カメラのキタムラで、初めてデジタルカメラを購入しました。

 一眼レフに見た目そっくりな、ネオ一眼。

ed9fb1db.jpg

 FUJIFILM の FINEPIX SL1000 という機種ですが、24~1200mmのズーム機能付きで、中古なので値段は15000円程でした。

  元々はフイルムカメラの愛好者だったので、撮った写真をスキャナーで読み取って出品しようかとも考えましたが、時間とお金がかかりそうなので止めました。

 慣れないデジタル一眼レフですが、どうにかこうにか写せています。


ee0fbde6.jpg

 近くの公園で撮影した鴨です。

 離れた場所から撮影しているのですが、ズーム機能でかなり近くまで寄る事ができました。

 今後どれくらいストックフォトで稼げるかわかりませんが、夢は大きく・・・。


 新品のニコンを手にしたいものです。


 

 約一週間前にPIXTAにクリエーター登録を行い、上限10枚の審査申請を行いました。

f1380f7d.jpg

 約一週間経過しようとしていますが画面は審査中のまま、一向に変わる気配がありません。

 審査結果が早く見たいため、審査が早いらしいフォトリアにもクリエーター登録を行いました。


a768eca8.jpg

 Fotolia(Adobe Stock)は上限枚数がないらしいので、67枚審査申請を行いました。

 ペリカン、白鳥、カモ、アオサギなどの野鳥の写真ですが、どんな結果になる事やら。

 期待と不安が入り混じります。


 

↑このページのトップヘ