アラ還男のカメラ日記

ふとしたことから、デジタル一眼レフカメラを手に入れ、夢中になっています

カテゴリ: 審査申請

 少し前に撮り貯めていた120枚の中から、似ている写真を除いて53枚投稿しました。

 投稿した中から適当に6枚。

93d724852d538c66fcf130167c404bfb_w
0bb8a294dbac7b025c08161fca04336f_w
ba624116dd306024f6b9cd287e9abe10_w
c3d3779f2f39956876ee90035df150d4_w
182d955c5a2264036e08666a50e96d55_w
912528263c22c26f7b53e67a4b58c3d5_w

 本当に、適当です。

 もちろん審査中なので、まだ未公開です。

 話は変わりますが、最近の「photo AC」の審査が遅くなっています。

 以前は審査がそれほど厳しくなく、翌日には9割以上の写真が公開されていましたが、今は1週間位かかっています。

 審査基準も以前に比べ、少しだけ厳しくなっているような気がします。




 ストックフォトに挑戦し始めたのが、3月18日でしたので、約2ヶ月が経過ししました。

 これまでで審査に通った枚数が一番多いのは、Fotolia(Adobe Stock)の16枚

 次が、photolibrary の13枚、PIXTA の10枚と続いています。

 Fotolia(Adobe Stock)は審査を通る確率は一番低いんですが、申請枚数に制限がなく審査も1週間前後と早いため、審査通過枚数が一番多くなっています。

 一方、PIXTA はつい最近まで申請上限が10枚だったため、初日に10枚申請してしまうともう何もする事がありません。

 最近申請上限枠が25枚に増えましたが、枠を50枚、100枚と増やしていかないと勝負になりません。

 そして最近思った事ですが、二番目にコメントをいただいた「匿名さん」のアドバイスに従い、介護イメージの写真を1枚 Fotolia(Adobe Stock)に出してみました。


16c2a03e.jpg

 それが、こちらです。

 たった1枚ですが、するりと審査を通過しました。

 現状を打破するためには、「匿名さん」のアドバイス通り、介護をテーマにやってみたいと思っています。




 先週末に続き、今週末もあまり天気が良くありませんでした。

 昨日は、今日は曇り空、そんな訳で外出は諦め、審査申請のためのアップロードにいそしんでいます。

4e9f1543.jpg

 幸い私の住む東北北部は自然豊かですので、私にとってはありふれた風景ですが、撮りためた写真を少しずつアップロードしています。

 先月までは残雪の風景でしたが、今月は「春の小川はさらさら流れ」、だいぶめいてきました。 



 

↑このページのトップヘ