アラ還男のカメラ日記

ふとしたことから、デジタル一眼レフカメラを手に入れ、夢中になっています

カテゴリ: カメラ及び機材

 新年、明けましておめでとうございます。

 今年の目標ですが、ストックフォトで多少なりとも稼ぎ、新品の撒き餌単焦点レンズをゲットする事です。

 なにぶん、私の機材はキタムラやハードオフの中古品ですから、新品が欲しい。

 年度末で定年退職、多少時間的な余裕ができますので、写真撮りまくりたいと思っています。

964c53ac.jpg






スポンサードリンク

 約1年ブログを休止していましたが、その間に一眼レフの中古を購入していました。

CIMG1216

 Canon Eos kiss x4を10,800円でハードオフで、パンケーキレンズEF40 / 2.8STMを12,480円でキタムラからそれぞれ中古で購入しました。

 これまで使っていた、ネオ一眼のFUJIFILM FINEPIX SL1000を下取りに出しています。

 それまではあまり採用されなかった植物の写真が、「Adobe Stock」や「PIXTA」で採用されるようになりました。(「photolibrary」では、さっぱりですが)

27d2e247.jpg
324aab28.jpg
44366779
 一眼レフとパンケーキレンズの組み合わせで、多数の草花の写真が審査を通るようになりました。

 ただし、競争相手が多いせいか、まだ一枚も売れていませんが・・・。

 どうなる事やら。




スポンサードリンク

 前回の記事の更新が6月25日でしたので、約3ヶ月半更新できないまま時が経ってしまいました。

 もともとストックフォトを始めた時にスタートしたブログでしたが、いろいろ事情があり更新が滞っていました。

 初心に帰る意味でも、一番最初に購入したカメラの事を書こうかと思います。


2923f543.jpg

 初めてのデジカメは、カメラのキタムラで中古で購入したFUJIFILMのFINEPIX SL1000

 ちなみに税込で、1万6千円くらい。

 職場のコンデジで撮影した事はありますが、自分で購入したのは今回が初めてでした。

 なぜネオ一眼にしたかと言うと、デジタル一眼レフだときっとまたレンズに凝りだして、撮影そっちのけになりそうな気がしたからです。

 しかし、キタムラのショーケースの中の高級機やレンズ達、物欲をそそります。



スポンサードリンク

↑このページのトップヘ