今日は小雨模様のため屋外撮影は断念、その代わり「photolibrary」の登録及び写真の申請を行いました。

 「ShutterStock」や「iStock」も候補でしたが、申請にパスポートが必要という事で断念しました。

 2年前にパスポートが期限切れとなっていて、改めて再申請となると費用もバカになりません。

 「PIXTA」や「Fotolia」は免許証の画像データのアップロードが必要でしたが、「photolibrary」は必要もありませんでした。

 さらに質問形式のテストも特になく、あっけなく登録は終了。

 ついでに、「Fotolia(Adobe Stock)」で審査が通った写真を、「photolibrary」に出してみました。

b8ec6b20.jpg

 そして、「photolibrary」で一番迷ったのは、販売価格の設定でした。

 申請者が価格を設定できるらしいので、まずは人の目に触れる事を優先し、Sサイズは最低価格の100円に設定しました。(Mサイズは700円、Lサイズは1500円にそれぞれ設定)

 取らぬ狸の皮算用、この先どうなるか全く予測もつきません。